平田百彩(ひらたもか)です。小さなウェブデザインオフィスをやってます。ウェブサイト作るしか脳がない不器用な人間です。デザイン以外にもいろいろ多趣味に仕事してます。いろいろノンジャンルなブログ。
by mokamom
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
S1サーバーグランプリ -SERVER GRAND PRIX-
海外逃亡記を書こうと思いつつ、全然更新できない日々。。。写真を整理しようと思いつつ、まったく手付かずなのです--;

今日(昨日)は、名古屋で開催されたS1サーバーグランプリ東海地区大会というイベントを見に行ってきました。

S1サーバーグランプリ公式サイト

多分ぜ~んぜん知られていないイベント、S1サーバーグランプリ。

普段は飲食店の最前線に居ながら注目を集めることがないホールスタッフさん(サーバー:サービススタッフ)を対象に、接客レベルを競う大会です。

今大会は東海地区(東海・北陸8県)で80名のエントリーがあったらしい。今日はその80名の中から筆記試験、実技審査を通過した栄えある5名がステージに上り、それぞれに課題演目、自由演目で自らの接客力を勝負!

最初は課題演目。「端的な店舗PR」「お酒の持込みをお断り」「余った料理をお持ち帰りのお断り」「ヘッドハンティングのお断り」「今度宴会するからビールをおごってくれという過剰サービスのお断り」という5枚のカードを抽選箱から選んでの演技。

課題演目は、“お断り”が課題なのに演者さんが自分が働くお店の方針だからと、“お断り”せずにOKしてしまうというハプニング(?)が続出。司会者、裏に「これでおK?」なんて確認。司会者泣かせな展開に^^;

でも自分の店ではこれでOKと言い切った方は正直カッコよかった♪演技のやり直しを勧められていたのに。

審査員からは「お客さんのわがままを許しすぎでは?」なんていう講評がついてましたけどね。

続いて、5分程度の寸劇形式で自らの接客能力をPRする自由演目。演者さんがそれぞれに自らのお店のシチュエーションを想定したシーンを演じ、それぞれに個性があって面白かったですねぇ。

ただ、5名中4名までが誕生日イベントネタでかぶってしまったのが残念。いろんなサービス方法があるんだなぁというのは面白かったんですけどね・・・

イベントネタはお客様を喜ばせるお店のサービスをPRするにはいいけど、接客能力とはチョット違うかなぁ・・・、という感じがする。

クレーム処理とか、目の端々でお客様を捉えているかという些細な日常が審査ポイントとしては高かったのかな、なんて思った。

そして寸劇のあとにはそれぞれ自分がサーバーとして、日常気遣っていることやサーバーになったきっかけ、やりがいをPRする自己紹介タイム。これがなかなか心に響くものがありました。自分の仕事に対するプライド、バックグラウンドなど人によって言葉は違うけれど、とても熱い気持ちが感じられました。

はぁ~、自分はこんなに熱い気持ちを持っているのかなぁ、なんて改めて考えてしまいましたよ。

飲食店とウェブデザイン、まったく業種は違うけれど同じように仕事をする人間。S1グランプリはとても勉強になりました。



ただ、、、、ただね、、、今日はドライバー役になっていたのですよ(事前了承なし)。S1グランプリを見た後に、他の皆さんは場所を移してお酒のんで、食べているわけですよ。私はもちろんお酒はダメ、食べるのもお腹イッパイになって眠くなったら危ないわけで自粛。

そして帰り着いたのは1時半。

いろんな意味で今日は修行だったかなと・・・、ちょっと思いました。はぁ、いい経験させていただきました^^;
[PR]
by mokamom | 2008-11-20 02:53 | チョコッと販促ネタ
<< S1サーバーグランプリ -おまけ- 国外逃亡記・・・なんて思ったの... >>
© M.hirata All Rights Reserved.