平田百彩(ひらたもか)です。小さなウェブデザインオフィスをやってます。ウェブサイト作るしか脳がない不器用な人間です。デザイン以外にもいろいろ多趣味に仕事してます。いろいろノンジャンルなブログ。
by mokamom
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ:呑み ( 42 ) タグの人気記事
クリエータ勉強会
というものを先週ラジオでご一緒した方から伺い、早速足を運んでみました。

主催していらっしゃるのは、三島市のデジタルアシストさん。参加者はウェブデザイナー、プログラマ、IT系の営業さんなど幅広い。皆さんで知識を持ち寄って共有しましょう的な集まりでした。

内容は各々が関心を持っている最新技術や専門分野を活かした情報交換が中心。テーマディスカッションでは、いろいろな方の仕事の仕方を学ぶことが出来てよかった♪

ていうか皆さん、いろいろ勉強しすぎ。全然分からん話も多かった^^;

でもお話を伺っているだけで、受動的にいろんな話が入ってくるのはチョット楽かも。東京でお仕事をやっている方なんか、断然情報量が多い。自分で勉強しようとしたら、本業が・・・になってしまう。

勉強会の後は、忘年会でした。

お酒が入って、熱い(いや熱すぎる?)お話が出来たり、ざっくばらんにトークが出来たりといい交流ができました。さらに2次会でワイン。沼津に帰って一人3次会でウイスキーと飲みすぎた感が・・・。

あれ?お酒が目的だったりして。残ったのはアルコールと寒くなった財布だけ?

いや、ちゃんと記憶も残っている・・・はず・・・
[PR]
by mokamom | 2008-12-20 23:48 | お仕事いろいろ
地元ブロガーさんと忘年会
昨晩は地元ブログサイトの忘年会に行ってきました。ブロガーのオフ会ですね。

伊豆やら富士やらあっちこっちから集まって、50人くらいが参加。

私は12月から書き始めたので全然知り合いなんていませんが、どんなもんかなぁと思い、参加してみました。

参加してみて面白いなと思ったのは、デジカメ率が非常に高い。何をしててもあっちでパチリ、こっちでパチリととにかくデジカメで撮りまくってる方多数。

今日当たり、忘年会行ってきました記事が大増殖していることでしょう。と思って検索してみたら、案の定大増殖してました。

そして皆さんチャンとブログ用の名刺を作っていること。作っていったほうがいいかなぁ、なんて思ったんですが、面倒でお仕事用の名刺のみで行ったのが失敗。今度はちゃんと作っときます。

皆さん、ブログ用名刺って作るもの?

ところで、会場に行ったらひさしぶりにリーチ君に出会ってビックリ!一次会、二次会といろいろ話が出来てよかった♪

そして今朝財布を開いて、も一度ビックリ!あれ?こんなに使ったっけ^_^;

明日も忘年会。一人で仕事している割に、忘年会参加してるなぁ。サラリーマン時代より多いかも。

身体に気をつけよっと♪
[PR]
by mokamom | 2008-12-19 21:09 | 呑みネタ
翡翠
ほんとうにどうでもいいことですが、気付いてビックリしたこと。

えぇ、翡翠。ひすいですよね。

でも、カワセミとも読むらしい。

確かにカワセミを変換するとデフォで翡翠が候補にある。

Wikipediaによるとそもそも、“翡翠”がカワセミ。ヒスイは古くは“玉(ぎょく)”と呼ばれていた。そんな中でも美しい色合いのものがカワセミの色に例えられて“翡翠玉”になり、その後“玉”が省略されてヒスイになったんだとか、知らなかったΣ(゚Д゚;)

ちなみに“山翡翠(やませみ)”という米焼酎のラベルを眺めていて気付いた。

お酒を呑んでると、大抵はバカになっていくけど、チョットだけ賢くなれて嬉しかった^^
[PR]
by mokamom | 2008-10-07 16:03 | 呑みネタ
デキシーキャッスル
昨日はそそくさと仕事を切り上げて、夜は修善寺へ。

デキシーキャッスルさんの居酒屋ライブに遊びに行ってきました^_^

そういえば去年も行った気がするなぁ、と思ったら、やっぱりそうだった。5/19に行っていたらしい。ほぼ一年ぶりかぁ~。

いろいろと原価が高くなっているのに、居酒屋さんは値段を上げることもなく今年も3500円でチャージ・おつまみ付。う~ん、ありがたいことです。



今回は、リーダーの及川さんは不参加だった。なんでだろう忙しいのかしら、残念><
あの軽快なトークが楽しみだったのに。

でもバンジョーの研チャンがしっかりとMCを務めて進行。3部構成で、スタンダードナンバーから日本の曲をデキシー風にアレンジした曲や、アマチュアが飛び入りで参加したりと相変わらず楽しいステージでしたねぇd^_^

ステージが終わってからは、デキシーキャッスルのメンバーさんたちの打ち上げに参加させてもらっちゃいました。今年は、スーザフォンの井桁さんの隣で、いろいろとお話を伺うことができた。北海道日帰り演奏の話は面白かったなぁ。低予算なお仕事はどんな仕事でも大変なようです^^;

こんな時間で笑ったり、音楽に身体をゆだねてみたりと、いろいろリフレッシュできたなぁ。今日は仕事がはかどった気がする。

たまに時間と場所を変えて息抜きをするのは大切だなぁ~、なんて思ったのでした。
[PR]
by mokamom | 2008-05-18 21:33 | 呑みネタ
お酒の味
昨日行ったバーでの、マスターとの会話。

私:「最近は若い子って、あんまり飲みにこないでしょ?」

マ:「そうですねぇ。やっぱり40代、50代の方が一番多いですね。」

私:「世の中の流れなのかなぁ。」

マ:「あとお酒の味を知らない方も多いですねぇ。この前いらっしゃった20代前半くらいの女の子なんですけどね。カクテルを頼まれまして、お出ししたら味が違うって言うんですよ。」

私:「レシピ通り作っていれば、そんなに変わるもんじゃないでしょう。」

マ:「そうなんです。それで、いつもどちらで飲まれるんですかって聞いてみたんです。」

私:「たぶん、チェーン系の居酒屋でしょ?」

マ:「そうなんですよ。なんかガッカリしちゃいましたよ。あぁ、そこと比べられるのかと(^_^;)」

・・・・・・・・・

話の途中からオチは見えてしまいましたが、そんなもんなんですねぇ。

私だって、バーに連れて行った女の子から「白○屋のカクテルの方が美味しい」なんて言われたら「もぉ帰れ!このバカ!」とか言いたくなっちゃいますもんねぇ。

アッ、たぶんそういう女の子とは呑みに行かない。・・・むしろ行けない。

・・・・・・・・・

確かに20代そこそこでお酒の味なんて分からないだろうし、分かれというのが無理。でも背伸びして、本物の味を知ろうとしないと(いろんな意味で)大人になってから美味しいお酒を楽しむことが出来ないんじゃないかと思った。

でも、バーにはバーが似合うお客さんがいて欲しい。

そんな大人に私もなりたいなぁ。。。
[PR]
by mokamom | 2008-04-18 20:58 | 呑みネタ
両極端でも共通点
c0084550_19371155.jpgc0084550_1937257.jpg


あぁ~、こんな写真ばっかり撮っていると無性に呑みたくなってくる><

ところで地元の駅の側に両極端で面白いバーが2軒ある。どちらも20名弱でイッパイ位の箱。

一つはシングルモルトを山のようにそろえた本格バー。マスターとバーテンダーでやっている。マスターは何度もイギリス、アイルランドに足を運んでいる本当のウィスキー通。バーテンダーさんはコンテストに挑戦したり、賞を取ったりとなかなか本格派。ついでにかわいくて愛嬌があるというのもポイントは高い^_^

マスターに、銘柄の事を聞けばほとんどそらんじていてすらすらと説明してくれる。うんちくを語らせたら、何時間でも楽しめてしまう。たまに「もぅ蒸留所が閉鎖されちゃったから、このボトルがなくなったら手に入らないよ」なんていいながら秘蔵のボトルを試させてくれたりもする。もちろん高いけど^^;

バーテンダーさんの作るカクテルは文句なしに美味しい。仕事もすごく丁寧。眺めているだけで気持ちがいい。

おつまみも簡単だけどちゃんと手造りで用意してくれる。

本当に文句なしのバーである。



もぅ一つは、ビアバー。

こちらのスタッフは全員アルバイト。おつまみはナッツくらいしかない。ビアバーなんだけど、ビールの名前ではオーダーできない。メニューブックに番号が振られていて、番号でオーダーするようになっている。当然、アルバイトのスタッフさん達はそれぞれのビールに関する商品知識は皆無に等しいから、うんちくを聞き出そうなんて到底期待できない。その代わりにメニューブックにはキチンと説明書きがしてある。ビールの事を知りたければ、メニューブックを見れば済む。スタッフさんが番号を聞き間違わない限り、違う商品が出てくることはない。効率的に出来ている。

商品のビールも多分、オープン以来ラインナップが変わっていないと思う。たまにはバーボンが呑みたいな、なんて思ってオーダーしようとすると大抵のものは品切れ。あるものを呑むしかないようなお店である。まぁビアバーだから仕方ない。バーボンを飲みたければ、そういうお店にいけばいい^^;

お店には大きなプラズマテレビがボンと置いてあって、常になにかしらの映画をDVDでながしている。1人で時間をつぶすには、テレビとか映画はなかなかありがたい。手持ち無沙汰にならないのである。

スタッフさんは手が空いていると話し相手になってくれるが、専門的な話はNG。世間話をする程度。要はフランクに楽しめるという感じ。忙しいと逆に全然構ってくれない。



さてどうでしょう。どちらがいいバーでしょうか?

まぁ人それぞれなんでしょうけど、私にとってはどちらもいいバー。

どちらもキチンとこだわりが感じられる。つまりお店がお客さんを選んで営業している。誰にでも好かれるお店ではないし、お客さんに媚びていない。

逆に大箱のお店に見られがちなスタイルの一つが“いろいろあるんだけど、欲しいものはなに一つない”といったお店。こだわりを感じられないのである。感じられないというよりは、多分明確なこだわりがない。そぅいう“こだわり”なのかも知れないけど。

明確なこだわりがないと商品を入れ替えたり、スタッフが入れ替わったりする時に、お店の軸がぶれてくることがある。危険なシグナル。

経営者やオーナーがシッカリしていないと、だんだん何が売りで、何のお店なのかすらあやふやになってしまう事もある。



これはどんな仕事にも言えるのかなぁ~、なんて思いますね。自分の仕事にこだわりがないと結局イエスマンになってしまい、いい仕事が出来なくなってしまう気がする。振り回されて疲れちゃうしね^^;

もちろん新しいことに挑戦することは必要。でもその先にビジョンがないと、だんだん自分が分からなくなる。なんでも出来るけど、プロフェッショナルじゃない。そんな人間になってしまう気がする。

仕事には“任務”、“業務”、“雑務”の三つがあるとなんかで読んだ気がする。仕切りをちゃんとしないと、どれが本業か分からなくなっちゃうなぁ~、っていうか分からなくなりつつある。ちゃんとしないと、自分!

なんかお酒の写真からずいぶんと遠くへいってしまったなぁ~、なんか長くなりそうだからやめとこ^^;
[PR]
by mokamom | 2007-09-28 19:43 | 呑みネタ
Blues Boys 108
昨晩はちょっと足をのばして富士でのライブイベントに行ってきた。

プレイヤーはあらいたけしさん高橋マコトさんのギターデュオ「Blues Boys 108」。

お店は「LIVE&chobiっとBAR えん」。名前の通りちょっと狭いけれど、狭いがゆえにプレイヤーとの距離が近くってd^_^ Good!

一番前の席に陣取って楽しんできました。相変わらずあらいさんのトークは面白いし、もちろんギターはいいし、歌声もルックスも渋い。

ライブが終わったあとには、主催者と仲良くしているおかげで一緒に呑みに行くなんていうオマケ付き♪ステージとはまた違った気さくなおじ様なあらいたけしさんと、ベジタリアンな高橋マコトさんを楽しんでしまいました^_^y

でももぅ少しでBlues Boys 108は解散!なんていうこと!?

・・・・・・

でも大丈夫。Blues Boys 109として再結成するようです。

あれ?バンド名が変わるだけでしたm(_ _)m

108ってお二人の年齢を足した数。もぅすぐ誕生日の高橋マコトさんのおかげで、Blues Boys 108 → 109に。そういえば、あらいたけしさんは7月生まれだから、最近Blues Boys 108になったばっかりなのに^_^;

ところでこのお店のトイレで面白いもの発見~。
c0084550_21535967.jpg

マイク蛇口!

実は濾過機能やら浄水機能なんか付いていたら、もっとビックリです!スイッチONにしたらそうなったりして^_^
[PR]
by mokamom | 2007-09-12 21:54 | プライベート
お鍋のあとは雑炊か、うどんか
別にアンケートっていう訳ではないんですけどね。

昨夜あるお店で行われた冬の宴会コース試食会に立ち会ってきました。

やっぱり冬ってことで、主役はお鍋♪海鮮すき鍋、豚キムチ鍋、鶏団子の味噌鍋が並びました。いやぁ~、美味かった!

これが夜の11時じゃなかったら、どれだけ幸せか(/_;)

ところが、お鍋のあとが炊き込みご飯だったり、パエリア風ご飯だったりと、ちょっと違うかなぁ~という印象。



鍋食った後は、やっぱり雑炊でしょ!

あっ、もちろんうどんやきしめんもスキです。

私はお鍋をやったら、基本的にご飯をいれて卵とじ、のりと刻みネギをふって食べるのが好きです*^_^*

皆さんいかがでしょ?
[PR]
by mokamom | 2007-09-10 18:47 | 独り言
そ、そんなに忙しいわけでは^^;
私の知らないところで、私はスゴイ忙しい人間になっているらしい。

会社でのお話。

同じセクションにいる方が、違うセクションの方と呑みに行った。そこで違うセクションの方が「平田を呼ぼう」なんて言ったらしい。

そうしましたら、同じセクションの方は「平田さんは忙しそうだから、来ないですよ。今日も残業しているみたいだし」なぞとのたまわったらしい、ということをその違うセクションの方から聞きました。

「平田くん、そんなに忙しいの?」

いや正直、呑みに行く時間を削らないといけないほど忙しくはないんだけどなぁ。

大体仕事に100%の力を注がない人間なので^^;

いい加減なやつです。
[PR]
by mokamom | 2007-05-24 23:03 | プライベート
DIXIE CASTLE
昨晩は、修善寺へデキシーキャッスルさんのライブに遊びに行ってきました。

居酒屋さんの宴会場にステージを構えてのデキシーランドジャズライブ。3部構成で、スタンダードナンバーからお客さん飛び入り演奏まで、いろいろと楽しめる3時間。う~ん、おつまみ付きで3500円は安い!

デキシーキャッスルさんは、デキシーランドジャズバンドとしては結構若いバンド。バンジョーの研ちゃんなんか私より若い。だけどかなり実力派。こういうライブもやり慣れているからでしょうか。選曲から構成まで、玄人じゃなくてもかなり楽しめるように設定されています。

6月には大井川鉄道でジャズ列車をやるらしい。ジャズを楽しんで、温泉入って、呑んでの一泊二日。う~ん行きたい。休みをとれるかが、問題。

そしてステージが終わってから、デキシーキャッスルの皆さんと一緒に呑んでしまいました。研ちゃんと、なんか一生懸命話をした気がするんですが、朝起きたらスッカリ忘れていました、もったいない^^;

そんなこんなで、たくさん楽しんでたくさん呑んできました。いい夜だったd^^

今朝ジーンズのポケットの小銭を整理していたら、領収書が出てきました。6000円?

タクシー代はやっぱり高いのね--;修善寺泊まって、温泉入ってこればよかったかも。。。ていうか6000円なら泊まれたのに~o><o準備不足でした。
[PR]
by mokamom | 2007-05-20 11:10 | 呑みネタ
© M.hirata All Rights Reserved.