平田百彩(ひらたもか)です。小さなウェブデザインオフィスをやってます。ウェブサイト作るしか脳がない不器用な人間です。デザイン以外にもいろいろ多趣味に仕事してます。いろいろノンジャンルなブログ。
by mokamom
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ:テクニック ( 80 ) タグの人気記事
CUDやってない!
自分がこの一年なにをやってきたかを考えて、ちょっと想うところがある。

先日ある方とお話をさせて頂いたときに、CUD(カラーユニバーサルデザイン)を持ち出してみた。

やっぱり知らなかった。

独立してこの一年弱、自分の生計を維持する事がメインで、正直CUDに力を入れていなかった。自分の制作物には気を使ったつもりだけど、どこまでしっかりやったのか。。。

独立した理由の一つに、CUDの普及を図りたいという想いがあったのにも関わらずである。。。CUDO(カラーユニバーサルデザイン機構)さんは、常に進んでいるのにその情報収集すらチャンとやっていない。

かなり前(6月くらいかな)、リーチ君に久しぶりに合ったときにワークショップ形式でまたCUDセミナーを開催したいと言ったにも関わらず実行しなかった。リーチ君は楽しみにしていると言って下さった。でも、、、約束を破っている。

私はなんか自分に課すべき課題をかなりスルーしてしまった。

言ったことには責任がある。。。それを守んないと。。。

今日はそんなことを考えて、セミナーで使えそうな絵をつくってみたり、PPTにはめてみたりしてました。

ホント、行動力がない自分にガッカリです-_-;
[PR]
by mokamom | 2008-12-24 00:30 | カラーユニバーサルデザイン
初仕事-スウィーツ編-
早速購入した交換レンズの出番。

写真を撮りに行ってきました。今日は広角レンズの出番^_^

putit cakessweet potatoes

small piespotato cookies


やっぱり明るいレンズはいいッ!

店内照明だけで撮らないといけないシチュエーション。光量が足りないので、これまではホールドをしっかりしてないとかなりブレブレだったけど、このレンズは全くない。

ただ絞りを開いている分、ぼかしがきつくなりやすいナァ。今回はやりすぎた感がある。今後はもぅ少し気をつけよう、反省-_-;

しかし早速交換レンズの威力を目の当たりにした気がする。

無駄な買い物じゃなくて良かった^_^
[PR]
by mokamom | 2008-09-25 20:28 | カメラマン?
商品写真が出来るまで
商品イメージを作ってみたので、完成までをゆる~くご紹介。
元データはこれ。
c0084550_21481597.jpg


先ずはサクッと余計な背景を削除。同時に色味を補正(今回はコントラスト強め、赤みをプラスして、真鍮っぽさを強調)。ついでに真っ黒な背景はかっこ悪いから、グラデーションでごまかす。
c0084550_21483455.jpgc0084550_21484561.jpg


次に商品を鏡面コピー。鏡に映ってるみたいにする。そのまんまだと商品が二つ並んでいるだけに見えて変だから、グラデーションマスクで光に傾斜をつける。ついでにアルファ値(透明度)も少し下げて、背景への移りこみっぽくする。
c0084550_21491712.jpgc0084550_21492862.jpg


次に鏡面コピーした商品に波みたいなフィルタをかける。背景が合わないので、水面っぽいものを描いてみる。水面の境界線はぼかして、背景になじませてみる。
c0084550_2150398.jpgc0084550_2150152.jpg


光の入り方から考えて、影がないのはなんか変。そこで影を入れてみる、水面だからうっすらと。
c0084550_2150414.jpgc0084550_2150514.jpg

最後に文字を入れて完成。若干ドロップシャドーを入れて、見やすくする。

イメージ決めて、完成までだいたい30分。さてこの写真、How Much?
[PR]
by mokamom | 2008-08-28 21:57 | お仕事いろいろ
<SEO対策>GoogleもYahoo!もFLASHを検索結果に反映
先日、

<SEO対策>YSTがフラッシュ内部のテキストを読んでるか検証
<SEO対策>YSTがFLASH内のテキストを結果に反映!?

なんていう記事を書いてみたんですが、お恥ずかしいことにすでに結構有名な話だったらしい^_^;

7月1日に様々なIT系メディアが「FLASH検索技術に関してAdobe社がGoogle、Yahoo!と提携した」という記事をアップしてました。

ITmedia Newsさんの記事(2008.7.1 原文まま)

米Adobe Systemsは7月1日、FLASHを使ったWebコンテンツやアプリケーションを検索しやすくするため、Web検索大手と提携したことを明らかにした。

提携の下、Adobeは米Yahoo!と米GoogleがFlashファイルフォーマット(SWF)を検索インデックスに取り込めるようにするため、最適化されたFlash Player技術を提供し、現時点では検索エンジンが見つけられない情報を開示する。従来、検索エンジンはSWFファイル内の静的なテキストとリンクをインデックス化していたが、Flashコンテンツは状態が変わるため、検索インデックスに取り込むのが難しかった。だが今回の提携で、Flash Playerで動作する多数のリッチインターネットアプリケーション(RIA)やWebコンテンツが検索で見つかりやすくなるという。

RIA開発者やコンテンツ制作者は、Flashコンテンツに変更を加える必要はない。Googleは既にFlash Player技術を検索エンジンに取り入れており、Flashコンテンツが検索可能になっている。Yahoo!は今後のYahoo! Searchのアップデートに合わせて、SWF検索に対応する予定。AdobeはFlash検索を拡大していく意向だとしている。


Adobe社のウェブサイト上でも、7月3日付けで同様のリリースが出されていました。このリリース時点で、「GoogleはすでにSWFファイル内のコンテンツをインデックスしている」と公表している。つまり結構前からGoogleボットはSWFファイル内から、テキストをインデックスに取り込んできたということですね。

う~ん、知らなかった。

この結果として、YSTも8月5日のインデックス更新に併せてFLASHコンテンツを検索結果に反映することを始めたという事なんでしょう。

ただし、世界中に膨大な数があるサイトからインデックスを作成しているから、SWFファイルがより詳細にインデックスされるのは少し時間がかかるんだろうな。

なにはともあれ、本当に検索エンジンの進化は早い!今回の転換が仕様だと分かった以上、研究していかないといけないなぁ。

今後はFLASHもSEO対策の対象かぁ。。。難しい世の中だナァ(-。-;)



ところで今回のAdobe社とGoogle、Yahoo!との技術提携にMSNが入っていないのは、大人の事情ってヤツなんでしょうかねぇ?
[PR]
by mokamom | 2008-08-21 19:16 | ホームページを作ろ♪
<SEO対策>YSTがフラッシュ内部のテキストを読んでるか検証
Yahoo!の検索結果がFLASHに対応しているみたいなので、ちょっとだけ検証。これでYST対策がかわるんでしょうか。

ご登場いただくのは、テレテックさん。別にテレテックさんの回し者じゃないですよ^_^;
c0084550_144371.jpg

http://www.teletech.co.jp/

ソースが複雑じゃない+フルフラッシュ(全ページがフラッシュ)じゃないから、検証しやすいのね。このサイトはトップページのみ全アイテムがフラッシュで構成され、下部ページは別ページになっている。

検証の仕方は、

  1. Yahoo!Japanで、会社名を検索

  2. Yahoo検索結果のキャッシュが現在のページと一致しているかを確認。

  3. 企業名が含まれる箇所が検索結果に反映されているかを確認。


とまぁ、そんなに時間をかけずに出来る方法

それでは早速。



1.「テレテック」で検索
c0084550_1445639.jpg

まぁ、当然のように1位に出てきますよね。

トップページ内で、カタカナの「テレテック」が使用されているのは、INFORMATIONの部分のみ。「テレテックでは、プロゴルフ業界(ry」が確かに、検索結果に表示されている。「テレテック」が強調表示になっている。



2.「teletech」で検索
c0084550_1453578.jpg

画面下部のコピーライト部分が最初に出てくる。次に左上のロゴ下のURL。最後に、ロゴ右側の部分が「TELETECH CO.,Ltd.(改行)ENGLISH SITE」まで表示されている。どぉいう表示順だ、こりゃ??

これも今の時点でトップページにある「teletech」を全て網羅している。

どうでいいことなんだけど、コピーライトが2004年で止まってるって(ry^_^;



3.「テレテック 中継車」で検索
c0084550_1455766.jpg

ヘッダのグローバルメニューが、マウスオーバーすると日本語表示になるので、ためしに一番左の「中継車」で検索してみた。
c0084550_1461383.jpg

あれ?2位ですね。ちなみに1位の方は、英語版サイトの中継車のページ。英語版なのに日本語のタイトルをつけるあたり、なかなか外人泣かせなセンス^_^;

では2位のほうを見ていきましょ。

ちゃんとグローバルメニューの「中継車」が出てくる。もう一箇所のTOPICSに含まれている「新大型中継車(ry」も結果に反映された。

グローバルメニューの並び順は「OB VAN(中継車)」、「CATEGORY(業務内容)」、「ARCHIVE(実績紹介)」と続いているが、検索結果に出てきたのは「CATEGORY(業務内容)」まで。その次はいきなり画面下部の「TOPICS」にとんでる。ページデータの読み込み方がいまいち分からん。



とまぁ、すっごく簡単な検証だけど、やっぱりYahooの検索結果はFLASH内部のテキストを読み込んでいる。

ただしFLASH内部のリンクを認識しているのかは、今回の検証では分からなかった。リンク先がYSTのインデックスに反映されているのかを確認できなかったからねぇ。

またFLASH内のアイテムを読み込む順番については、どうも表示される順番が影響はしているみたいだけど、同一フレームにあるものに関しては順番が特定できない。これからも検証していく必要がありそうですね。

まぁ、結局検索結果にどれだけ影響を与えているのかは分からずじまい。多少はキーワードの近接度とか、出現率には影響を与えてるんじゃないかなぁ、と思う。スゴイてきとーだけど。

SEO対策にとってフラッシュは不利と言われて長いけど、今回のYahooの仕様が本物なら、Yahoo対策に新時代の波がやってくるのかもしれませんね。
[PR]
by mokamom | 2008-08-12 14:08 | ホームページを作ろ♪
<SEO対策>YSTがFLASH内のテキストを結果に反映!?
8月5日にYahoo!Japanがインデックス(検索結果順位)の更新をリリースしたわけで、ここ数日は、順位変動が激しく、まぁ多分全国のSEO業者さんは戦々恐々としていると思います。

そんな中、Yahoo検索結果を見ていて「あれッ!?」と思ったことが、タイトルの通り、

どうやら、YSTがFLASH内部のテキストを結果に反映している

という点。

まだこの事実に関して、YST対策系のブログなんかでもリリースしているところが見つからなかったので、バグなのか、新しい仕様なのかは定かではありません。

でももしこれが仕様なら、今後のYST対策が大きく変わることになりますね。

これまではFLASHはうま~く使わないと、SEO対策の障害にしかならなかったのに、今後はFLASHオンリーのサイトでもサイト単体でのSEO対策が可能ということになる。

これは画期的!!

いくつかFLASHを使っているサイトを見て回りましたけど、どうもYSTがFLASH内部のテキストを結果に反映しているのは、事実っぽい。それも、あらゆるテキスト。つまり、プリロード内のテキストから、本コンテンツのものまで。ただし、じゃっかん結果への反映が上手くいっていない感もある。

うぅぅ~ん、これが事実なら「FLASHはSEO対策上不利ですよ」なぁ~んて言って、面倒なFLASH作成から逃げる事ができなくなっちゃう><

もぉ少し、検証してみることにしましょ♪
[PR]
by mokamom | 2008-08-12 11:42 | ホームページを作ろ♪
<SEO対策>Googleが訳わかんない件
ご存知の通り、Exciteブログにネームカードを貼っておくと、チョットしたアクセス状況ならわかる。

その中で検索キーワードが分かるのは、なかなか面白いですねぇ^_^

そんな検索キーワードの中で、数ヶ月前から気になっていたのが「パソコン警備隊」というキーワード。

毎週多くはないけど「パソコン警備隊」でGoogle検索した方が、このブログのとある記事を見に来ている。

今日現在「パソコン警備隊」でGoogle検索するとこのブログが6位に表示される。

他の販売サイトなどを差し置いて、この位置。「SEO対策なんて、ほとんど出来ないExciteブログなのに・・・」である。

さらに不思議なのは、「パソコン警備隊」に関する記事ではないこと。

「パソコン警備隊」というキーワードが登場するのは、コメント欄の一箇所のみ。キーワード出現率から見たら、0.1%にも満たない。

最近GoogleのSEO対策が難しくなってるなぁ~、なんて思っていたので、この事実を見るとますます訳が分からなくなってくる(-_-;)?

頻繁に検索アルゴリズムをマイナーチェンジしているGoogle。なんかどんどん遠くに行ってしまう気がするorz
[PR]
by mokamom | 2008-07-24 20:48 | ホームページを作ろ♪
今日もカメラマン
nabetenpuraan-kimoshirako

昨日もRIFA-Fが大活躍。料理写真のお仕事がありました。先日の宣言どおり、昼間のうちに何種類かのレフ板を工作してのぞんだ撮影。きっと手前も明るく撮れるはず!

6点ほど撮影してみましたが、いい!色がとっても鮮やかに出る。手前が暗くなっちゃうのも解消されてるし。

いやぁ~、買ってよかった^_^y

あとはアングルなんかのダメ出しが減れば、もっといいんだろうなぁ。



ちなみに昨日のお仕事ですが、お仕事終わったの、夜中の2時でした-_-;モゥキョウジャン
さらに「今週の土曜日までに納品できる?(これは断じて質問ではない)」とか滅茶苦茶な要求をされたんですが・・・・・・どうしましょ^_^;

何度もいうけど「ご利用は計画的に」ネ♥
[PR]
by mokamom | 2007-12-04 19:30 | カメラマン?
ホームページはチラシとは違うんです
仕事柄いろいろなホームページを見る機会が多い。

そんな中でどうしても気になることがある。

“なぜ紙媒体とホームページを同じように扱ってしまうのか”

ということ。

これはホームページ制作会社が専業でなくて、グラフィックデザインの副業としてやっている場合に見受けられる気がする。

グラフィックデザインの場合には、見た目の美しさ、インパクトのあるタイポグラフィやイラストがアイキャッチになる。そしてパーツは基本的に“(文字も含めて)絵”である。

もちろんウェブデザインだって、キレイで見やすくなければいけない。

しかし、ウェブデザインとグラフィックの決定的な違いは、文字とイラストが明確に区別されているという点じゃないかなぁ。

本当はSEOでは美味しいはずの大切な文字情報が、イラストで構成されているなんてよく見る。もっとひどいことに、そのイラストに代替テキストが設定されていないなんて珍しいことではない。イタタタ、こういう意味ではExciteBlogもひどいデザインといえる

トップページがカッコいいFlashで出来ていて、Flashの中にリンクが設定されている。これはユニバーサルデザインとしてひどいばかりか、サーチエンジンにリンクを分かってすらもらえないだろう(今のところ)^^;

ホームページは作れればいいんじゃないと思う。見た目がよければいいというものでもないと思う。

グラフィックデザイン中心のデザイナーさんの中には、ホームページ作成ソフトを使えるというだけで、ホームページ制作業務を請け負っている方がいるらしい。

はっきり言ってしまえば、これはクライアントの無知につけこんだ手抜き仕事だと思う。こういう制作会社さんに頼んでしまってからSEOもやろうとすると、かなりの部分を作り直さないといけなくなる。二度手間だし、コストだってかかる。

まぁ私もウェブデザインをするプロセスで覚えたソフトでポスター作れるからって、グラフィックデザインにも手を出してるんで、あんまり人のことは言えない^^;

だから今日は思った。絶対にウェブデザイン、そしてSEOエンジニアだけで食っていこうと。

なんか新しい名刺に刷り込む業務内容を考えながら、もやもやしてたけど吹っ切れちゃった^^
[PR]
by mokamom | 2007-12-01 19:38 | ホームページを作ろ♪
秋ですねェ
momijia row of ginkgo

あちらこちらが色づく季節。本当にキレイになってきましたネェ。

車で走っていると思いがけず目に飛び込んでくる風景に、フゥ~っと癒されてしまう。

今日はイチョウ並木でちょっとした発見。道を挟んでいるだけなのに、微妙な日当たりで色づき方や葉の落ち方が全然違う。

右の写真。向かって右側の並木はまだ若干緑が残るイチョウがあったりと、まだフサフサ。でも左側の並木はすでに大半のイチョウが葉を落としている。

左側のイチョウを思いっきりかぶらせて撮ったのはそのせい。ごまかしテクでしょうかね(あんまりごまかせていないという話も・・・^^;)

このテクは、人が少ない観客席をイッパイ入ってるように見せたいときなんかに使える。

まぁ、そんなことはどうでもいいや。毎日毎日表情を変えていく山並みを見ていると、余裕を持ってそんな風景を楽しめることに感謝してしまいますね。チョット寒くなってきたけど、いい季節だ^_^
[PR]
by mokamom | 2007-11-26 18:50 | カメラマン?
© M.hirata All Rights Reserved.