平田百彩(ひらたもか)です。小さなウェブデザインオフィスをやってます。ウェブサイト作るしか脳がない不器用な人間です。デザイン以外にもいろいろ多趣味に仕事してます。いろいろノンジャンルなブログ。
by mokamom
<   2007年 03月 ( 40 )   > この月の画像一覧
全ては休みのために
う~~~~、仕事が終わらない(-ω-;)

日曜日くらいは休みたい。だから今日中に絶対終わらせる!

ラミネーターよ、もっと早く動け!(と念じてみる、が変わる訳もない)

だいたい月末になって、来月頭からスタートな企画持ってくるのはいかがかと・・・。

今朝になってお店に貼り出すポップのオーダー忘れてた、とか言わないで欲すぃ。それも絶対に今日必要な、内容じゃないですか(-_-+)!

とまぁ、のんびりとラミネートを掛けながらの更新でした。10時には帰れるかなぁ・・・
[PR]
by mokamom | 2007-03-31 19:14 | お仕事いろいろ
物づくりで妄想した1日
今日は1日デスクでひたすら制作。ポスターから、メニューポップ、カードなど締め切りが迫りに迫っている仕事をひたすら、片付けた1日でした。

そんな中でもお構いなしに新たな依頼はやってくる^_^;

そんな依頼の中で、久しぶりにミニ看板制作のお話がありました。レジ横に置けるくらいの小さいやつ。ちょっとした工作で出来ちゃいます。

う~ん、楽しみ♪

他の仕事をしながらも、こんなのにしよう、あれも使ってみたいなぁ、なんて妄想は膨らむばかり。はぁ、早く取り掛かりたい!

しかしまだまだ、先に片付けるお仕事が残っている。

妄想の中で、プランを膨らませておきましょ^_^
[PR]
by mokamom | 2007-03-30 19:26 | お仕事いろいろ
スポーツクラブ日記
今日はなんとか仕事を切り上げて、スポーツクラブへ行ってきました。

ちょっと時間が遅いおかげでしょうか、マシーンもすいてていい感じ♪

ランニングマシーンで走っていたら、隣で走っている男の子が、面白いことをしてました。

最初は普通に歩いて、走って、そしてちょっと疲れたんでしょうか。また歩いて。

しばらくしたら、突然スピードを急激にあげて一生懸命走る。

目の端で見ていて、明らかに足が付いていっていない。動く地面に足を動かされているようにも見えます。

そしてへばる。う~ん、短距離の練習はマシーンでは危ない気がします、素人的に^_^;

インストラクターさんも密かに後ろで見てた気がしますよ。

無酸素運動は、ランニングマシーンですべきではないのでは?



先日、両親と呑みに行きました。

私がスポーツクラブ行き始めたんだ、なんて話をしたら、母が面白いことを言っていました。

東京だかで見かけた光景らしいですが、ガラス張りのスポーツクラブを電車から見たら、ズラッと並んだマシーンで走っている人が見えたようです。

「なんかハムスターみたい・・・」

ははッ♪ハムスターかぁ。

あぁ、確かにそうね。ハムスターがカラカラと車輪(?)を回しているのと同じだぁ。あれも運動不足解消だものね。

母よ、その観察面白いぞ♪
[PR]
by mokamom | 2007-03-30 00:38 | プライベート
美味しい料理写真を撮りたい!
今日も料理写真の撮影会でした。最近はようやくEos Kissデジタルの使い方にも慣れてきて、失敗がかなり減ってきました。

写真のダメ出しが、出来栄えから、アングルの注文や演出の注文に変わってきたのは、きっと成長しているということかな?なんて^_^;

デジカメの意外に使われない機能の一つが“マニュアルホワイトバランス”ではないでしょうか?(私だけ?)

一番良く使われるのは“オートホワイトバランス”でしょうか。あとは“晴れの日”モード、とか“蛍光灯”モード、“フラッシュ”モードなど、デジカメにプリセットされたホワイトバランスが使われると思います。

これらのプリセットされたホワイトバランスに対して、“マニュアルホワイトバランス”は特定の状況下の光の色を自分でデジカメにセットする機能。

といっても難しいことではなく、いたって簡単に使える機能です。

Eos Kissデジタルの場合には、白いお皿など白いものを1枚アップで撮影して、その画像を“マニュアルホワイトバランス(MWB)”にセットするだけ。たったのこれだけ。

するとデジカメが勝手に光の色を計算して、お皿が白く見える最適なホワイトバランスを作ってくれちゃいます。かな~り便利♪

するとどうなるのか?

まぁ、白いお皿が白く見えるのは当然ですが、光の色が被写体の本来の色にかぶるのを防げます。

瑞々しいレタスの緑、トマトのはじけるような赤、パプリカの黄色、お肉の照りなどがより正確に再現できるようになるんですねぇ。

つまり、色が死なないで“美味しそうな料理写真”が撮れるわけです^_^y

プロみたいに贅沢な機材を使って、いい光の加減をフラッシュで再現できるわけではない私。いろいろ使える機能は全部使わないと♪

よくよく見たら、以前の愛機ディマージュZ1にも、やり方は少し違いますがマニュアルホワイトバランスは搭載されていました。不勉強でした^_^;

という事は、ほとんどの廉価版のデジカメでも使えるんじゃないでしょうか、この機能?

しかしちょっと不便なのは光の加減、つまりライトの距離を変えるたびに微妙にホワイトバランスが崩れるので、そのたびに設定しないといけない事ですねぇ。

そんなこんなで制作な日々は続きます。明後日納期なお仕事3本。それ以外にも・・・。

まっ、がんばろ♪
[PR]
by mokamom | 2007-03-29 23:51 | カメラマン?
汚れかけのキーボード
私は、あまり掃除が好きではない!嫌いかもしれない。

今向かっているディスプレーの周りには、ビールの缶が転がっていたり、すでにガスが切れたライターが散らばっていたり、タバコの灰が散っていたりする。

そして手元に目を落とすと、年季の入ったキーボードでこの記事をつづっている。

キーボードも汚い。が、面白い♪

拭いたりしないせいで、よく使っているキーがはっきりと分かる。

一番キレイなのは“space”、確かによく使うのは事実。“enter”もキレイですねぇ。逆に、“Q”と“P”は一番汚い。“Q”は確かに使わない、なんとなく分かります。“P”は使っている気がする割りに使っていないということでしょうか?

“Y”は特徴的な触り方をしている。下半分だけをなめるように使っているらしい。

ポジションキーの“F”と“J”も意外に下半分だけキレイですねぇ。指を引っ掛けて使っていることに気づきました^_^

“G”は指を滑らせて打っているのが分かる。

キレイ好きじゃないのは、良くないかもしれませんが、こ~んな些細な気づきも面白い^_^と思いました。
[PR]
by mokamom | 2007-03-29 00:21 | プライベート
マニュアル作り
マニュアル作り。正直、ちょっと面倒くさい。

自分が作ったシステムだから、自分が一番知っている。それを知らない方に向けて、文章化していく作業。

開発過程においては苦労した部分があったりと思い入れがあるから、絶対に有効活用して欲しいなぁ~、なんて考えながらの作業。

専門用語は使わない、横文字は一般用語以外は使わない。そうすると説明が回りくどくなってしまいます。それをいかに簡潔に分かり易く伝えるか。

うぅ~ん、と悩みながらの作業を今日はしていました。

多分、事情を知らない職場の方々から見たら、今日はスゴイ仕事をしているように見えるでしょう、私^_^;ワープロをガシガシ打っているだけなんですけどねぇ(多分、普段はボヤ~っと考えている時間が長い)。

やって欲しくない事を盛り込むのも、マニュアルですねぇ。想定外な事をユーザーはしてしまうもの。それが致命的なエラーにならないようにしないと・・・。

こういう作業をしていると、常識って果たしてあるのかと疑問に感じてしまいます^_^;

ムズカスィ~
[PR]
by mokamom | 2007-03-28 23:32 | お仕事いろいろ
Tom&Jerry、面白い♪
どうでもいい話であるが、Tom&Jerryがyoutubeに豊富にあることを知りました。

今日、何作か観て気づいたことがあります。

まず、面白い!大昔に見た覚えはありましたが、改めて観て高々5分くらいのショートショートに詰め込まれた猫と鼠を擬人化した残酷なストーリーがこれほどに面白いとは^_^

そして音楽が素晴らしい!終始BGMのある映像ですが、最初から最後までストーリーに沿った音作りがされている。でも、かといって映像に必要以上にかぶっていないのがステキ♪

日本には少ないタイプの作品じゃないでしょうか?

セリフもなく、ひたすら猫と鼠が追いかけっこ、知恵比べを展開するだけといえば、それだけのお話。しかしその猫と鼠を題材に、宿敵の対決を様々なテーマで描く。これはスゴイ、と思います。ドリフの全員集合のシリーズ物に通じる描き方かなぁ、なんて。

チラシを作ったり、DMを作ったりでも、ストーリー展開という手法は使えますねぇ。

同じ商品やお店を、買ってとか使ってと同じ口調で攻めても効果はありません。

同じ事に違う視点を持ち込んだり、異なる視点の終結点に商品を持ってくる。など。

そして次を読みたいなぁ~、なんてストーリーを考えられたらいいなぁと思います。

関係なさそうなことに関連付けをする。使えます。
[PR]
by mokamom | 2007-03-27 23:55 | チョコッと販促ネタ
スポーツクラブ日記
今日は、仕事が一本抜けたのでスポーツクラブへGo!

今日はウォームアップをしているときに、hiphopクラスがスタートしてました。

よく分からないけど、hiphopの要素を取り入れたエアロビ?(エアロビがなんなのかも分かっていませんが)

でも60分間、なんであれ踊り続けるのって大変ですよねぇ~、多分。

先ずは踊り続ける持久力、そして動きを止めたり、急に動いたりという収縮筋の力など。

今度はベースステップのクラスから、踊ることも覚えてみようかしら。な~んて運動する傍ら眺めていると思えてきます。楽しそうだし。

あぁ、楽しそぅ、って要素も大事ですねぇ。ストイックに鍛えることが好きな方には、楽しい事は筋力が高まることでしょうし、単に運動をしている方には運動をした、汗をかいたという自己満足があるでしょう。

そして、クラスに参加している方は、共有感が楽しいのかなぁ、なんて思えます。ズンズン♪とビートの効いた音楽に乗って身体を動かす。皆で同じ動きをする、そんな自分が鏡に映る。インストラクターさんの掛け声に合わせて、ノリノリです。軽く宗教団体の洗脳とやり方は同じに見えちゃいます^^;

まっ、なんでもいいんです。少なくとも健康的ですよ。

スポーツクラブに通うようになって、いろいろなことを感じ、新しいことを覚えてます。知らなかったことに接する機会を得られるのは、嬉しいことですねぇ。

今日は、マシーンを軽く2セット。鉄アレイ系だけ、3セット。あとは、3.5km走って、1.5km歩いてな感じ。マシーンはウェイトをちょっとだけ上げました。

腹筋がまだ痛いので、腹筋系の運動は1セット。

体重は、、、う~ん変わらず。まっ、適正体重内ならO.K.でしょ♪

運動をするようになって、ちょっとだけ姿勢が良くなった気がします。筋力バランスがとれてきたんでしょうか?
[PR]
by mokamom | 2007-03-26 00:56 | プライベート
明日のクリエイターたちへ なイベント
昨日は静岡で「明日のクリエイターたちへ~ショートフィルムのつくり方~」というフォーラムに参加してきました。

ショートショートフィルムフェスティバルの代表も務める、“ハムのおじさん”こと別所哲也さんが司会進行し、ショートショートの魅力を啓蒙しよう的な企画。

いくつか作品が紹介されましたが、なかなかネットに転がってなくて紹介できませんが、一本だけは見つけました。

Pillowfight

ピローファイトは日本語にすると、枕投げみたいな意味ですネ。でも作品は枕投げではなく、ピロートークに引っ掛けた、ファイト。理想と現実の悲哀がこもった、笑える作品です^_^

あぁ、実際に一緒に寝られるのは幸せ♪だれど、素顔も見えてしまうのよね~><

この他に見た作品で「いいなぁ~」と思ったのは、「Offside」という作品。第1次大戦下のドイツvsイギリスの戦線での実話を基にしたお話です。2002年にMSNの企画にも取り上げられたようです。

クリスマス、寒く雪の降りしきる膠着した戦線の真ん中にイギリス軍の兵士が弄んでいたボールが塹壕から飛び出してしまう。果敢にもボールを取り戻しに行ったイギリス兵。意外にも、銃撃を受けることもなくボールを取り戻せた。な~んてきっかけから始まるストーリーでした。絵の切り口がシャープで、躍動感があっていいなぁ~、なんて感じられます。

3部制で、2部、3部はMTVで活躍中の中尾浩之監督が登場してのトーク。自身の作品を中心にコンテンツの制作だけではなく、クロスメディアでの作品展開のお話を聞くことが出来ました。

彼は最近、ケータイへのメディア提供に積極的なようです。高速化、定額化の普及は、いつでもどこでもアクセス可能な携帯電話は確かに魅力的な媒体。今はゲームがメインの大容量コンテンツですが、今後はCMを含めた動画というのは確かに大切な要素になりそうです。

そんなこんなで、面白いお話を聞くことができました。

静岡県は2009年に国民文化祭が開催されるらしい、それで今クリエイターを育てようと予算を一生懸命組んでいるようです。これから、さらに文化祭に向けた取り組みが強化されていくのでしょう。若手クリエイターにとっては、助成金で新しい取り組みを行える機会が与えられると思います。

こういう情報収集をしないと、国民文化祭がどんなものかも分からない自分。知識は与えられるものではないと、つくづく感じます。

p.s.この場を借りまして、本日午前の地震により被災されました、石川県の皆様に応援の意を表します。ジャンボさん、あやのっちさん、ハイジさん、頑張れ!
[PR]
by mokamom | 2007-03-25 23:50 | プライベート
SEOの結果失敗!
たまにSEOの相談を受けます。個人的にですが。

大抵は上位表示に失敗したか、以前は上位だったのに落ちちゃったよ;;みたいな相談です。そんな方がよくおっしゃる台詞に

「今日検索してみたら、○○○番でした・・・」

があります。

つまり3桁、それも見つかるまで根気よく探した結果です。スゴイ!よくそこまで探しました、です(どこまで、結果を見たらあきらめるのでしょう?)。

そんなお話を伺うと、「あぁぁぁ、根気の使い方、間違ってますよ。。。」と思っちゃいます^_^;

で?で、なにか気づきましたか?と聞くと、答えられない。

答えられたとしても、「自分のホームページより先に、(自分のホームページを)紹介してくれているホームページがあったりしました」とか。

多分ですが、そこまでの検索結果を見ているんだと、相当な時間を使っていると思います。なのに、なんの気づきも得られない。

まぁ多くの場合、3桁まで行ってしまうと、かな~りマニアックな情報がゴロゴロしている世界。

負けている要素を探す意味で、自分の表示位置を確認するのはいいかと思いますが、目的が自分のサイトを確認すること、だと無駄な時間になってしまう気がします。

表示順位の確認は、せいぜい50位くらいまでで十分。それ以上は、見られていないと考えるのが妥当。50位くらいまで見て、競合が何をして上位にいるのかを確認するのが、メインであるべきじゃないかなぁ。なんて思います。

そして、自分が想定しているキーワードでお客様がサイトを見に来ているのかを確認することが大切。同じ時間だけ、アクセスログを分析したほうが、効果があがります、多分。

競合が多いんだったら、違う路線で攻めないとずっと上位は無理でしょう。

頑張るね でもそのやる気は 空回り(字余り)

な~んて川柳でも詠みたくなってしまいます。
[PR]
by mokamom | 2007-03-24 02:58 | ホームページを作ろ♪
© M.hirata All Rights Reserved.