平田百彩(ひらたもか)です。小さなウェブデザインオフィスをやってます。ウェブサイト作るしか脳がない不器用な人間です。デザイン以外にもいろいろ多趣味に仕事してます。いろいろノンジャンルなブログ。
by mokamom
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:デザイン( 42 )
Yulia Brodskaya
久しぶりにものすごく感動!NANO-GRAPH BUROさんが記事にして下さっています。

■ペーパークラフトの芸術

ペーパークラフトってスゴイ!サンプルもなにも載せないけど、これはスゴイなって思いました。

もぉ見た瞬間に「うわあぁぁぁ」でした。

Yulia Brodskaya氏、私はまったく知りませんでした。こういうタッチの写真を見たことはあるので、知らずに見ていたのかもしれません。

こういう緻密な表現って、デジタルじゃ難しいなぁと思います。デジタルだとグラデーションや切抜きは簡単に出来ても、色彩計画、配置のバランス、そして線の表現力、ここまで作りこむのは大変。

さらに立体はやっぱり光の入り方が生きるからステキ♪光の入り方で表情が変わるのも、ステキだなぁって思いました。

スッゴイ刺激になります、こういうの。
[PR]
by mokamom | 2008-12-18 00:09 | デザイン
清純さを計るだまし絵
まずは下の絵を見てみましょ。何に見えるでしょうね。

ひとしきり考えてみてから、種明かしへ。
c0084550_19485493.jpg

・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・



まぁ、私には愛し合う二人の男女しか、全くもって見えませんでした。答えを知っていても、パッと見はやっぱりそうにしか見えません。

しかしこの絵で検証した結果、子供たちは全く別のものをこの絵に見出していたそうです。

なんと子供たちに見えるのは、9頭のたわむれるイルカたち。

「えぇぇぇ~~、どこどこ」って良く見ると、影の部分がイルカで構成されているんですね^_^

スゴイ!

まぁボトルネックのタグに作品名が書いてあるから、そこ見ちゃうとネタばれですけどね。

この絵はスイス人アーティストのSandro Del Prete(サンドロ・デル・プレート)氏の「Message d'amour des dauphins」という作品です。「愛し合うイルカたちより」とでも訳せばいいんでしょうかね、フランス語は分からん^_^;

小さなお子さんをお持ちの方は「何歳くらいから絵の見方が変わるのかなぁ」、なんて見てみても面白いかもしれませんね。



ちなみにプレート氏は“エッシャーのだまし絵”的な作品を多く描いているアーティストらしい。以下のリンクで彼の作品を楽しむことができます。

Sandro del Prete

ちなみに上のサイトでは、こういうだまし絵をイッパイ紹介してくれているので、なかなか面白いですよ。お暇な時にどうぞ↓

Impossible world: Artists
[PR]
by mokamom | 2008-11-05 20:01 | デザイン
美味しく変換 - 料理写真をおいしそうにするよ♪
料理写真を簡単に美味しそうに補正してくれるサービスがあるようです。

美味しく変換

使い方はものすごくシンプル♪

ファイル(JPEGのみ)を選んで、サイズ変更するなら長辺のサイズを指定して、「変換!」ボタンを押すだけ。
c0084550_1322382.gif


実際にどの程度の変換力があるのか早速お試し。

■元データ
飲食店で撮影するとありがちな、照明のせいで赤味が強い暗めな写真を用意してみました。
c0084550_1314683.jpg


■変換後
若干赤味が補正されている。あと明るさとコントラストが補正されていますネェ。シアンが強すぎる気もするけど^^;
c0084550_13156100.jpg


■フォトショで変換
フォトショップで補正をかけました。やはり目で確かめながら手動で補正を掛けるほうがキレイ。
c0084550_132884.jpg


あえて意地悪い写真を用意したからかなぁ、あんまりスゴイ!という変換結果にはならなかった^^;

まぁGIMPなどを使ってまで本格的な補正は面倒、というブロガーさんなんかにはいいサービスかもしれないd^^

美味しく変換のページ下にユーザが変換した写真がイッパイあるから、そっちのほうが参考になるかもしれないです。
※バカデカイまま変換している写真があるので、開く時は要注意!
[PR]
by mokamom | 2008-10-04 13:07 | デザイン
建物写真の作り方
パンフレットやチラシ、ウェブサイトに恒常的に使う、お店や会社の写真は出来るだけキレイな写真を使いたいものですよね。

でもいろんな事情で、キレイな写真を撮るのが難しい場合も多々あるもの。特に立て込んだ住宅地の中にある会社さんなんて、物理的に理想の写真が撮れないなんていうケースが普通。

そんな時に力を発揮するのが、画像処理ですよねぇ。今日はそんな仕事をしてみたので、ここまで変わるサンプルとして^_^

左が元データ。天気は曇り、いまいちパッとしませんネェ。写真右のへんなんか、電線がかぶっちゃってどうも美味しくない-_-;
c0084550_139178.jpgc0084550_1392898.jpg



まっ、そんな写真でもですねぇ。切ったり貼ったりと小一時間作業すると・・・・・・



チッチッチッチ・・・・・・・・・└

(´Д`)<あぁ~、メンドクセ) │

・・・・・・・・・チッチッチッチ ┘



これくらいにはキレイになっちゃうのですよ。
c0084550_1395890.jpg


フォトショ、スゴイ!
[PR]
by mokamom | 2008-10-02 13:08 | デザイン
無修正の写真下さい
アッ?タイトルで釣られましたか?

タイトルに釣られて思わずクリックしてしまった方には、この場を借りて深くお詫び申し上げますm(_ _)m

でも実際にクライアントさんにお願いしているんですよ、

「写真は修整しないで、渡してくださいネ♪」

と。



ウェブサイトに使用する写真がクライアントさんから提供されることは多い。プロのカメラマンが撮った写真なら問題はほとんどないが、実際にはクライアントさん自身がコンデジ(コンパクトデジカメ)で“パチリ”なんていうケースがままある。

いろいろ大人の事情でクライアントさん自身が撮影せざるを得ないわけです。
c0084550_20333921.jpg

こんな感じのチョットしょっぱい写真ですね・・・なんて言っているのがバレたらクライアントさんに怒られちゃう^_^;

まぁ、ここまではいい。まったく問題ない。写真なんて商品が分かればいいわけですからd^_^

中には気を利かせて写真をいろいろと加工してくださるクライアントさんがいらっしゃる。最近は画像加工ソフトも安くなったし、使いやすくなってるからネェ。ど~もご親切に♪



がッ、しかし、これが結構こまりものなんですねぇ、実は。

クライアントさんは親切のつもりで加工してくださるのですが、コッチは無修正で渡してもらった方が嬉しい&使いやすい。

ほどよい加工なら嬉しいのだけど、「ちょっとこれはやり過ぎ!」という加工をしてあると、「これ撮り直したほうが早いんじゃね?」なぁ~んて事になることもしばしば。

で、結局「無修正の写真・・・じゃなくて、加工前の写真を全部CD-Rに焼いてください」なんてお願いすることになる。写りのいいのも悪いのも、全部もらう。出来が悪い写真2,3枚から、キレイな写真を作ることも可能だから。

つまり頂いた写真をどうやって使うかというのは、デザイナーや加工屋さんの腕の見せ所だと思うんですよネェ。

たま~に、「あなた転職したほうがいいよ」なんて思っちゃうくらい加工が上手いクライアントさんもいるけど、多くはちょっとソフト触れます程度。正直、いじくり回さないで写真を渡してくれたほうが、もっといいものを作れるトオモフ

ありがちな“やり過ぎ加工”は、

  • コントラスト強すぎ~、白とびしてるし・・・

  • トリミングし過ぎ、バック描かなきゃならないじゃん・・・

  • 明るいなぁ~、色補正するとかいうレベルじゃないよ・・・


かなぁ。

とにかく仕事を頼んだんなら、任せて欲しいなぁ。余程の問題がない限りは・・・。それより具体的な注文をつけてくれ。なんて思う今日この頃なのです。
c0084550_20332550.jpg

[PR]
by mokamom | 2008-07-04 20:39 | デザイン
出来るけど、やっちゃいけない
フリーペーパー系な広告代理店で働いている仲のいい営業さんと呑んでいたら、ちょっと聞かれちゃいました。

「デザインの修正って、本当に大変なの?」

会社のデザイン部門にクライアントさんのネタ変更を伝えたら、「今からはムリ!」と突っぱねられたとか。まだ締め切りまで時間あるのに、最初に流し込んだネタを変えることって難しいものなの?的な質問。。。

う~ん、微妙な質問。

質問の意図を聞かずに答えるなら、「別に簡単よ」なんだけどねぇ。

でもデザイナーさんが断った気持ちはよく分かる。営業さんからあがってくるネタ一つだけを修正するなら出来る。相当能力が低くなければ、多分出来ます。でも、何人もいる営業さんが「ハイハイ」と聞いてきて、流し込みの終わったネタを全てひっくり返されたら、、、う~ん、そりゃ締め切りに間に合うか分からなくなっちゃう。

そして一度そういう要望を聞いたら、制作を知らない営業さんは多分「やりゃ出来るじゃん」なんて思っちゃうでしょうね。そしてきっと、また。。。

「デザイナーさんは、それを恐れているんだと思うよ」なんて、知ったような説明をしたら納得してくれました。

小さな親切をすることは可能。でも、小さな親切の積み重ねで自分の納期が守れない状況になってしまったら、それこそ会社の大問題。「発行日に間に合いませんでした、ゴメンナサイ。」じゃ済まないものネェ^^;

断ることって、やっぱり大切ですねぇ。出来るんだけど、それをすることで、長い目で見たら自分の首を絞めかねないことは。

そして、営業さんも自分の要望を通そうとするだけじゃなくって、ちょっと考えればデザイナーさんの気持ちも分かるはずなんです。悪い男じゃないから、思いやりがあれば分かったはず。

はぁ~、私が雑用係と化しているのはきっと断れないからかなぁ、、、なんて感じさせられたトークでした。
[PR]
by mokamom | 2007-07-10 23:25 | デザイン
写真1枚あれば
レタッチソフトは便利なものですねェ。

1枚写真があれば、結構遊べます

c0084550_20322547.jpgc0084550_20323710.jpg

バニラソフトが、ブルーベリーにもストロベリーにもチョコレートにも変更可能。

c0084550_20325929.jpgc0084550_20331176.jpg

まぁ、そんな加工するより全部写真撮った方が早いんじゃない?という突っ込みは抜きにして、色々と使えるです、ハイ^^
[PR]
by mokamom | 2007-05-29 20:34 | デザイン
嬉しいこと?
c0084550_2161556.jpgc0084550_2163034.jpg

同僚が取引先の人に、

ウェブサイトの料理写真キレイだね。どうやって撮っているの?

なんて聞かれたそうです。
ムフっ♥(^_^*)ゞ


しかし、にへらにへらしながらの帰り道、気付いてしまいました。

ワタシガトッタシャシンダケジャナイジャンΣ(゚д゚;)

う~ん、どのサイトを見て言ってくれたんだろ~、非常にモヤッとします。

まっ、きっと私の写真をほめて頂けたと独善的解釈をして、これからも写真の腕に磨きをかけるです。。。
[PR]
by mokamom | 2007-05-03 21:07 | デザイン
テクニックのお勉強
c0084550_20342019.jpgまたデザイン系の小ネタ本を仕入れて遊んでいます。

小ネタ雑誌は、なんか新しい世界が拓けるようでいいですねェ。いつ使うのかよく分からないテクニックが満載♪

やっぱりPhotoshopはいろいろ出来るソフトなのねぇ~♪多機能すぎて、全然使えていない自分がちょっと悔しい--;

c0084550_20345629.jpgc0084550_2035897.jpg

1枚の原画から、違うイメージを作ってみたり、

「しまった暗かった~」、や「これは見せたくないなぁ~」><

という写真をごまかしてみたり、などなど。
c0084550_20354185.jpgc0084550_20355266.jpg

話しは変わりますが、出来る事、出来ないことを知っている、というのは大切なことだと思います。

こうしたい、という要望が実現可能かという判断がすぐに出来るから。「出来ると思います」、で結局出来なかったでは、ちょっとネェ。

期待を裏切るし、自分は凹むし^^;

ソフトウェアの機能も自分の能力についても、把握が大切ですねェ。

今日、お店からexcelの効率化で相談を受けました。「シフト表に時間帯を入力したら、別のシートに自動でダイアグラム表示されるといいなぁ」、なんていう相談。

知らなかったら、調べないと出来るかどうかも分からない。調べたところで、結局分からないかもしれないですねェ。

やっぱり何事も経験が大切だなぁ、なんて今更ながら改めて感じる今日この頃。
[PR]
by mokamom | 2007-04-25 20:43 | デザイン
作り直し
飲食店には、いろ~んな業者さんが絡んでいます。

業者さんに無理をお願いすることもあれば、業者さんの企画に付き合うこともある。

業者さんの企画の場合には、販促物も大抵はおまけ的に持ってきてくださる。

まっ、メーカーが作った物をそのまま持ってくるのが多いのであるが。

たまには自前で作って持ってきてくれる。がっ、この自前が使えない。

デザイナーさんがいるのかいないのか知りませんが、まず見難い。ネットから拾ってきた画像をつなぎ合わせたというか、色使いがなっていないというか・・・。

今日はそんなポップの手直しの仕事でした。

お店からのオーダー。商品名と値段をもっと大っきく目立たせて!でした。

いや、色とバランスなんですがねぇ^^;
[PR]
by mokamom | 2007-04-15 01:49 | デザイン
© M.hirata All Rights Reserved.